NEWS
函大ニュース

新着情報
2020年09月15日

【ビーガンメニューの取り組み】について講義を行いました。

本学では、学生の主体的な学びや社会汎用能力の向上を目的として
地域課題の解決をテーマとした課題解決型学習【商学実習】を
1年生、2年生の必修科目として開講しています。
/active-learning/


近年、インバウンド(外国人観光客)が増加する中で、
海外では多くの方が実践されているビーガン(完全菜食主義者)の理解を深めることや
函館市民の健康増進にむけた取り組みに向け
藤原 凛 准教授の商学実習チームでは【ビーガンメニューの開発と提供】を
テーマとして、取り組んでいます。

去る7月20日に ベジタリアン?ビーガンメニューの開発や
ベジタリアン?ビーガン対応の飲食店を運営されている
やさいばー みるやの後藤代表にお越し頂き
ビーガンの基本知識やメニュー開発に向けての諸注意などを、ご講義頂きました。

ビーガンに関わる知識だけでなく
様々な情報を得ることができ、大変有意義な時間となりました。
今後もビーガンメニューの開発と提供に向け、実践をすすめていきたいと思います。